気になる異性に印象的なメールを送る方法 〜自動的に消滅するメッセージ〜

 よくスパイ映画などで、指令に爆弾が仕掛けられていて、「このメッセージは○秒後に消滅する」っていうのを見かけますよね?それをEメールで実現するサービスがあります。海外サイトですが、やり方は簡単です。

まずDestructing Message というサイトに行って、

「Method」のところでメッセージを読むためのURLを生成するか、E-Mailを直接作成するか選ぶ。

「Time until self-destruct」のところで、相手がメッセージを開いてから消滅するまでの時間を15秒、30秒、45秒、1分、2分、5分の中から指定する。

メッセージを書く(日本語に対応しているのがうれしいですね♪)

これで気になる異性に愛の告白をしたり、文句を言ったりすると証拠が残らないのでいいと思います(笑)無料で登録も不要なサービスなので、よかったら使ってみてください。

パソコン画面

ネットで自分そっくりな似顔絵を作る

 SNSなどのプロフィールで自分の顔写真をそのまま載せるのは危険ですが、自分のイメージは伝えたい、という人もいると思います。そのような方は、自分の似顔絵を掲載してみてはいかがでしょうか。Web上で自分の似顔絵が作成できるサイトを2つご紹介します。

 カンタン似顔絵作成ツール
日本郵便の提供する似顔絵作成ツール。年賀状用ですが、普通に似顔絵として使えます。わりと今どきっぽい絵で、2パターンのタッチが選べます。パーツの拡大縮小や位置の調整ができるので、かなり自分に似せることができるのではないでしょうか。作った似顔絵はpng形式の画像としてダウンロードできます。欲を言えば、もっと服装のパターンがあるといいですね。

 似顔絵イラストメーカー
これはMixiで使っている人がかなり多いです。背景や小物のパーツが充実しているのがうれしいですね。作った似顔絵は、右クリックで保存すれば、gif形式の画像としてダウンロードできます。

顔文字のバリエーションを増やす

 最近は違うメーカー間でもケータイ専用の絵文字が使えますが、古い機種を使っていたり、ウィルコムだったりする友達や彼氏には、まだ記号で作る顔文字しか送れないですよね。携帯の辞書に元々登録されている顔文字には限りがあるので、可愛い顔文字がゲットできるサイトなどを上手く利用して、顔文字のバリエーションを増やしてください。

 顔文字CAFE
顔文字を紹介しているサイトはたくさんありますが、このサイトは見た目もかわいいし使いやすいです。特に、「携帯に顔文字を送るツール」が便利です。

<英語の顔文字>
顔文字は日本のものと思っている人も多いようですが、元々はアメリカで生まれたものです。あちらでは「smiley(スマイリー)」または「emoticon(エモーティコン)」と呼ばれています。ただし、アメリカの顔文字は顔を横向きにしているので、日本の顔文字とは見方が異なります。例えば、:-)が笑っているところです。自分の顔を横に傾けて見てみてください。目と鼻と口が分かりますか?

英語の顔文字の例

英語 意味 日本語 
 :-)  笑っているところ  (^_^) 
 :-D  口を開けて笑っているところ  (^o^) 
 ;-(  泣いているところ  (;_;) 
 :-O  びっくりしているところ   Σ(゚Д゚) 
 ;-)  ウィンクしているところ  (^_-)-☆ 


身びいきかもしれませんが、日本語の顔文字の方が表現が豊かな気がしますね。ちなみに、上の英語の顔文字は、たいてい鼻のあるバージョンとないバージョンがあるのですが、鼻があるほうが可愛らしかったのでこちらを採用しました。

ギャル文字をシャレとして使う

 モテる人間には遊びゴコロも必要です。話題を豊富にするため、話題の物、面白い物にどんどん興味を持ちましょう。ということで、普通の文章をギャル文字に変換してくれるツールを紹介します。彼(彼女)に送るメールに冗談で一部だけ加えると面白がってもらえるかもしれません。(注)やり過ぎて引かれないように注意が必要ですが…。

(使い方)
真ん中の枠に文章を入力して、変換ボタンを押す。例えば、「おはようございます。」と入力すると、「ぉはょぅこ〃さ〃ぃます★」に変換される。セレクトメニューからは変換度合い(ちょっと・そこそこ・とことん)も選べる。

 IT企業や電機メーカーに勤める彼(彼女)なら興味を持ってくれるかも?

 ギャル語変換以外にも、ルー大柴さんのしゃべるような文章に変換してくれる「ルー語変換」もお勧めです。

 ルー語変換
ルー語に変換したいWebページのURLを指定→「キャッチ!」をクリックするか、
変換したい文書を下の枠内に貼り付け→「この文章をトゥギャザー!」をクリックしてください。かなり笑える文章に変換されます(笑) このサイト、ルー大柴さん公認だそうです。

アスキーアート作成ツールで遊ぶ

画像をアスキーアートに変換できるツールをご紹介します。ペットの写真などで遊んでみてください。

 Picascii
(使い方)
「参照」ボタンを押して、自分のパソコンの中にある画像の場所を指定する。

色をつけたいなら、colorの右横のボックスにチェックを入れる。
※白黒で作った方がアスキーアートらしいですが、colorで作った方が上手くできます。

「Generate」ボタンを押す。

(注)アスキーアートとは、文字や記号だけで作った絵のことです。2chなどの掲示板でよくみかけますね。

アスキーアートって楽しい♪って思えた方は、アスキーアートで巨大ポスターを作ることに挑戦してはどうですか?

 ASCII Poster Makerでは、巨大なアスキーアートを作成し、A4などのサイズに分割して出力してくれるので、並べて貼ると巨大なポスターにできます。結婚式の2次会とかの飾りつけにもいいかもしれませんね。

ネットで写真加工

写真をネット上で簡単に加工できるサイトをご紹介します。ネットで写真加工して、好きな人にプレゼントしてはいかがでしょうか?

 Dumpr

(使い方)
トップページから写真にかけたい効果を選んでクリック ※効果の中には登録しないと使えないものもあります。

Please select an image from your computer:と書いてある右下の「参照」ボタンを押して、 写真データの置いてあるフォルダの中からその写真を指定。 画面下に表示されている効果にバリエーションがある場合はそのパターンをクリック。

continueボタンを押す。

完成!

 PhotoFunia
上記dumprと同じようなことができます。こちらは効果をかけるというよりも合成専門で、いろんな写真の中に自分の顔を埋め込んでくれます。バリエーションがかなり豊富です。

 デコじろう
自分の書いた文章や画像を面白く合成できるサイトです。これは日本のサイトです。パロディものを作りたいときに重宝すると思います。

ネットでコマアニメ作成

 imagechef
コマ送りの動画(というかGIFアニメ)に文字が入れられるサービスです。 海外のサイトですが、日本語も通ります。(テンプレートによってはできないかもしれません)

(やり方)
imagechef(アニメーションのテンプレート選択画面)で好きな効果の画像をクリックして、ボックスの中に文字を入力し、Previewボタンを押す。

画像の上で右クリック→名前を付けて画像を保存。

 恋人へのメッセージ入れたGIFアニメを作成し、 メールに添付してもいいですね。



このページのトップへ戻る


inserted by FC2 system